結婚したばかりの男性を雪に投げる行事「むこ投げ」 [01月17日 11時30分]

Image

 

花婿(=結婚したばかりの男性)を雪の中に投げてお祝いする「むこ投げ」という珍しい行事が新潟県十日町市にあります。花婿を投げるので「むこ投げ」という名前になりました。江戸時代から続いている正月の行事です。昔、町の女性が別の町の男性と結婚しました。とても悔しいので、みんなで花婿を雪の中に投げて仕返ししたことが「むこ投げ」の始まりだと言います。

今は、前の年に結婚した夫婦をお祝いする行事になっています。15日、十日町市と新潟市の3組の夫婦のお祝いをしました。町の人たちは、着物を着た3人の花婿を持ち上げて、約5mの高い所に連れていきました。そして、雪が2mぐらい積もっている所に1人ずつ投げました。花婿は顔や体に雪を付けながら転がって落ちていきました。

下で妻たちが待っています。妻たちは初めは心配そうに見ていましたが、自分のところに戻ってくると、安心した様子で花婿の顔から雪を取ったりしていました。

新潟市から来た近藤雄貴さん(25)は「緊張しましたが、投げられてもさわやかな気持ちで、とても楽しかったです」と話していました。妻の貴代美さん(25)は「元気に戻ってきてくれて安心しました。家族がいつも笑顔でいることができる家庭を作りたいです」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/easy/k10014515451000/k10014515451000.html

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: